2021/02/22

【 スーパーシティとスローシティ。なぜ今なのか !? 】~ 生き残りをかける首長に学ぶ地方創生チャレンジ ~

前橋市スーパーシティ構想に150社超が参集 その中身は? ” by 日経XTREND.

150社超が参集すると記された前橋市「スーパーシティ」構想の中でも私たち岡山市民は、「スローシティ」の実現に注目したい。一般的な巷の理解は、硬直的に「スーパーシティ=データ連携」となりがち。ですが、「スーパーシティ」構想の目的の本質とは、多分に下記ではないかと感じ考え、記事より引用。

先端技術を活用することで日常の負担を減らし、市民がゆとりある暮らしを享受する「スローシティ」の実現も目標とする。

とても平易な記述であり、その目標達成のための産学官連携に、高まる期待。前橋市はおそらく、街ぐるみの地方創生のロールモデルになるのでは?

日経XTRENDの記事から多くを学びたく取り急ぎ、情報共有いたしまします。

【 屋形船:烏城水遊舟 】おかやま旭川遊覧クルーズ

<< 遠い類推 : Concepts worth spreading >> “ おかやま旭川遊覧クルーズ ” 広報ページ 創 造的破壊の検索クエリアート “ 広報DX ” DX 経営技術を駆使する 経営DXラボ (本部:岡山市北区、CIO: 菅野敦也...